MENU

パラベンとは

パラベンとは旧指定成分のひとつです。防腐剤としての役割を持っています。稀にアレルギーを起こす方がいたり、刺激を感じたりする方がいらっしゃいます。肌に良い影響はありませんので、薄毛が気になる方にとっては、避けたほうが良い成分です。しかし、防腐剤としての役割をもっていますので、パラベンが配合されていないものについては腐りやすいことが考えられます。薄毛の方は、シャンプーや育毛剤などを選ぶときに刺激になりにくいものを選ぶほうが効果的です。だからといって、入っていなければ良いかというと必ずしもそうではありません。アレルギーを起こす心配があるからといって、一概に悪いとはいえません。腐ったものではシャンプーも育毛剤も効果が期待できませんので、防腐剤として何が使われているのかを確認するようにしましょう。防腐剤としてナチュラルな成分が使われている場合もありますし、他の化学成分が使われていることもあります。また、他の成分とブレンドすることで配合量を減らすこともできますし、日本で作られている製品は含有量が少ないものも多いです。薄毛が気になるのであれば、防腐剤として何が使われていて、その含有量がどのくらいなのかを確認してから育毛剤やシャンプーなどの購入をすると良いです。